スポンサーリンク

エルムステークス(2022) 

競馬予想

--金曜日予想公開--

エルムステークス 【JRA北海道開催唯一のダート重賞!】  

さあ、今週も夏競馬注目重賞がありますね!今週日曜日に新潟でレパードステークス (GⅢ) 、札幌でエルムステークス(GⅢ)が行われます。共にダート重賞ですが、最優秀ダートホース候補たちが熱い戦いを繰り広げてくれそうです。本ブログではエルムステークスの予想を公開いたします。


さて、皆様の中で今までのダート王はどの馬でしょうか?
ホクトベガさん、ゴールドアリュール殿、ウイングアロー殿、アドマイヤドン殿、エスポワールシチー殿などなど振り返ると名だたるダートホースがたくさんいますね!そこで、またもやこの人!(馬ですけど)、ホクトベガさんをおさらいしておきましょう。

ホクトベガさんは1996年に川崎記念、フェブラリーステークス、帝王賞、南部杯などなど、この年、当時7歳にしてダートレース8戦8勝という恐ろしい結果を残しております。凄すぎです。当然ながら1996年最優秀ダートホースに選ばれましたが、実はデビューは1993年1月で戦歴も通算42戦しております。1996年も凄かったのですが、1993年のエリザベス女王杯は忘れらないレースですね!1993年の牝馬といえば、同じ星の名前を持つ、「ベガ」さんですね。ベガさんは1993年の桜花賞、オークスを制し、この年の3冠候補でした。そして、当時はまだ秋華賞が無かったので、牝馬3冠目といえばエリザベス女王杯でした。ベガさん、そしてユキノビジンさん(桜花賞、オークス共に2着)という強敵がいる中、1993年のエリザベス女王杯を制したのは、東の一等星「ホクトベガ」さんでした。当時のレース実況アナウンサーの


「ベガはベガでもホクトベガです!!」


は今でも語られる、名フレーズとなっていますね!

「ベガ:Vega」について
こと座のα星、最も明るい恒星で一等星の1つ。
こと座のベガ=七夕のおりひめ星(織女星(しょくじょせい))で知られています。
ベガさんは関西馬ということで「西の一等星」、対してホクトベガさんは関東馬ということで「東の一等星」。

ちなみに、、、↓↓↓

ベガさんの息子さんであるアドマイヤドン殿もおさらいしましょう。エルムステークスで復帰し、 久しぶりのレース&59Kgの斤量にも関わらずイーグルカフェ殿やプリエミネンスさんを押さえて1番人気。 人気に応えてなんと9馬身差の圧勝でした。その後GⅠレース勝利数を伸ばしていき、見事2年連続の最優秀ダートホースに輝きましたね。

アドマイヤドン  
アドマイヤドン


札幌競馬場(特徴)

※コースの特徴をみなさんに、簡単にわかりやすく紹介しているページです。他コースも随時追加予定です。予想の期待値向上にご利用ください。ちなみに、レースによっては一部異なってくるものが当然ありますのでご承知おきください。エルムステークスについては「良さげコーナー」もご参照くださいね。

過去の優勝馬より

では、まずいつものように過去の優勝馬をピックアップしてみます。

【過去優勝馬一覧】

第1回1996年函館1700mキョウトシチー牡5菊沢隆徳
第2回1997年札幌1700mバトルライン牡4武豊
第3回1998年札幌1700mタイキシャーロック牡6横山典弘
第4回1999年札幌1700mニホンピロジュピタ牡4小林徹弥
第5回2000年札幌1700mシンコウスプレンダ牡6横山典弘
第6回2001年札幌1700mエンゲルグレーセ牡4岡部幸雄
第7回2002年札幌1700mプリエミネンス牝5柴田善臣
第8回2003年札幌1700mアドマイヤドン牡4安藤勝己
第9回2004年札幌1700mパーソナルラッシュ牡3藤田伸二
第10回2005年札幌1700mパーソナルラッシュ牡4藤田伸二
第11回2006年札幌1700mヒシアトラス牡6横山典弘
第12回2007年札幌1700mメイショウトウコン牡5池添謙一
第13回2008年札幌1700mフェラーリピサ牡4岩田康誠
第14回2009年新潟1800mマチカネニホンバレ牡4北村宏司
第15回2010年札幌1700mクリールパッション牡5津村明秀
第16回2011年札幌1700mランフォルセ牡5横山典弘
第17回2012年札幌1700mローマンレジェンド牡4岩田康誠
第18回2013年函館1700mフリートストリート牡4内田博幸
第19回2014年札幌1700mローマンレジェンド牡6岩田康誠
第20回2015年札幌1700mジェベルムーサ牡5岩田康誠
第21回2016年札幌1700mリッカルドせん5黛弘人
第22回2017年札幌1700mロンドンタウン牡4岩田康誠
第23回2018年札幌1700mハイランドピーク牡4横山和生
第24回2019年札幌1700mモズアトラクション牡5藤岡康太
第25回2020年札幌1700mタイムフライヤー牡5C.ルメール
第26回2021年函館1700mスワーヴアラミス牡6松田大作

みなさんの思い出のレースはどの年でしょうか?

では、今回取り上げる優勝馬は2017年に本レースを制覇した、ロンドンタウン殿です。同期にはゴールドドリーム殿、ケイティブレイブ殿などダート界を牽引してきた強者揃いでした。ロンドンタウン殿は本レースを勝利した後の次走は韓国のGⅠレース、コリアカップでしたが、このレースを見事に勝利し、前年覇者のクリソライト殿に続きましたね。そして翌年の2018年もコリアカップを制し連覇達成となりました。

 

【ロンドンタウン 重賞勝鞍】
  • 2017年 エルムステークス(GⅢ)
  • 2017年 コリアカップ(韓国GⅠ)
  • 2018年 コリアカップ(韓国GⅠ)
ローマンレジェンド

2012年、2014年と本レースを2勝したローマンレジェンド殿もおさらいしておきましょう。2012年みやこステークス、2013年東京大賞典も制した猛者でしたね!同じレースで2勝もすごいですね!いや~ほんとにすごいですね!以上です!

パーソナルラッシュ「待てーい! わしも2004年、2005年連覇しとるがな!」

 

エルムステークス予想

ではエルムステークスの予想に戻りましょう。

 

払戻金と人気

まずは過去の払戻金と人気を見てみます。過去10年の払戻金と人気は下表のとおりです。昨年のように高配当の年もありますが、比較的上位人気+中穴での組み合わせでしょうか。今年も高配当なるでしょうか?!

※スマホの方へ。表はスクロールできます。

年度単勝枠連馬連馬単三連複三連単1着人気2着人気3着人気
2021930125042907,71040,610194,4304711
20203008009001,5602,6809,480125
20196101,1209,22014,49021,140143,0002104
20184101,1601,2702,3201,4507,700231
20171,2208508502,9007,76063,650418
20162,8502,7909,66024,2605,76068,270741
20154101,4801,4602,39016,05063,770257
20145202,7103,4105,57029,960117,7503510
20138002,5002,9506,1201,41015,740351
20121502502603901,4403,430126

良さげコーナー

  • 逃げ、先行馬が良さげ。
  • ハーツクライ産駒が良さげ。
  • マリーンステークス組が良さげ。
  • 4,5歳馬が良さげ。

 

2008年~2021年データより

【成績上位騎手】 ※数字は回数 

 1着2着3着
岩田康誠511
横山和生120
C.ルメール110

【上位人気馬券内率】 

1人気57.1%
2人気50.0%
3人気28.6%
4人気28.6%
5人気28.6%
6人気7.1%
7人気21.4%
8人気14.3%
9人気0.0%
10人気21.4%
11人気7.1%
12人気0.0%
13人気0.0%
14人気0.0%
15人気0.0%
16人気0.0%
17人気0.0%
18人気0.0%

【配当平均値、中央値】

 馬連三連複三連単
平均値3,95513,69173,284
中央値2,5306,76063,710

【ペース】

ペース回数
S1
M10
H3

【着順と人気の組み合わせ(参考)】

 

はい、ということで、今回も簡易的なミニ情報でまとめてみました。

※スマホの方へ。表はスクロールできます。

馬番馬名 性別斤量騎手勝鞍等、ミニ情報
1ロードエクレール牡456石川裕紀人昨夏の札幌2勝クラスは圧勝。逃げ切る。
2アイオライト牡556菱田裕二前走、激変V。距離適性は良い。
3オメガレインボー牡656横山和生昨年2着。決めて勝負なら瞬発力生かす。
4ブラッティーキッド牡456水口優也中央再転入後3連勝。状態良さげ。
5アメリカンシード牡556柴山雄一本レースに照準。折り合いつけば一発目論む。
6ウェルドーン牝454武豊右回り得意。前走叩いて上積み。緩やかコーナーの札幌変わりも良い。
7ヒストリーメイカー牡856池添謙一前走好走。経験豊富のベテランが悲願の重賞制覇へ。
8ダノンファラオ牡558浜中俊2020年JDD覇者が札幌滞在で変わり身。
9フルデプスリーダー牡556丹内祐次札幌コースは2戦2連対と得意。
10ブラックアーメット牡456角田大和親子で決めるか。
11ロードレガリス牡756富田暁前走叩いて良化。しまいの脚で捲れるか。
12スワーヴアラミス牡758松田大作昨年覇者。強い馬と対戦してきた経験生かす。
13バティスティーニ牡956鮫島克駿9歳もなんのその。穴狙う。
14ダンツキャッスル牡656吉田隼人前走上がり最速。馬券内狙う。

ということで、エルムステークスの予想はこちら!

【エルムステークス予想】

◎  ウェルドーン

○  ロードエクレール

▲  アイオライト

△  ロードレガリス

 

 
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました