スポンサーリンク

スプリンターズステークス(2021) 

GⅠレース

--金曜日予想公開--

秋のGⅠ戦線スタート!

さあ、今週はいよいよGⅠレース、スプリンターズステークスがありますね!秋のGⅠ戦線開幕です。その他土曜日に中京でシリウスステークス(GⅢ:ダート)、そして日曜日のスプリンターズステークスが終わってもその日の夜に、凱旋門賞がありますよ!いや~、今週は忙しくなりますね!凱旋門賞についてはコラム記事を見てくださいね。本記事ではスプリンターズステークスを予想公開します。

中山競馬場(特徴

※コースの特徴をみなさんに、簡単にわかりやすく紹介しているページです。他コースも随時追加予定です。予想の期待値向上にご利用ください。ちなみに、レースによっては一部異なってくるものが当然ありますのでご承知おきください。スプリンターズステークスについては「良さげコーナー」もご参照くださいね。

過去の優勝馬より

では、まずいつものように過去の優勝馬をピックアップしてみます。スプリンターズステークスは歴史が長いので今回は1993年からリストアップしてみました。昨年はグランアレグリアさんが鬼の末脚で駆け抜け2馬身差の快勝でしたね。

過去優勝馬一覧

第27回1993年サクラバクシンオー牡4小島太
第28回1994年サクラバクシンオー牡5小島太
第29回1995年ヒシアケボノ牡3角田晃一
第30回1996年フラワーパーク牝4田原成貴
第31回1997年タイキシャトル牡3岡部幸雄
第32回1998年マイネルラヴ牡3吉田豊
第33回1999年ブラックホーク牡5横山典弘
第34回2000年ダイタクヤマト牡6江田照男
第35回2001年トロットスター牡5蛯名正義
第36回2002年ビリーヴ牝4武豊
第37回2003年デュランダル牡4池添謙一
第38回2004年カルストンライトオ牡6大西直宏
第39回2005年サイレントウィットネスせん6F.コーツィー
第40回2006年テイクオーバーターゲットせん7J.フォード
第41回2007年アストンマーチャン牝3中舘英二
第42回2008年スリープレスナイト牝4上村洋行
第43回2009年ローレルゲレイロ牡5藤田伸二
第44回2010年ウルトラファンタジーせん8黎海栄
第45回2011年カレンチャン牝4池添謙一
第46回2012年ロードカナロア牡4岩田康誠
第47回2013年ロードカナロア牡5岩田康誠
第48回2014年スノードラゴン牡6大野拓弥
第49回2015年ストレイトガール牝6戸崎圭太
第50回2016年レッドファルクス牡5M.デムーロ
第51回2017年レッドファルクス牡6M.デムーロ
第52回2018年ファインニードル牡5川田将雅
第53回2019年タワーオブロンドン牡4C.ルメール
第54回2020年グランアレグリア牝4C.ルメール

みなさんの思い出のレースはどの年でしょうか?

では、今回優勝馬イラストは2016年・2017年に本レースを連覇した、レッドファルクス殿です。1990年にGⅠレースに昇格して以降、1993年・1994年連覇のサクラバクシンオー殿、2012年・2013年連覇のロードカナロア殿に次ぐ3頭目の連覇達成となりました。2016年ではあのミッキーアイル殿との熾烈な争いでアタマ差で差し切りました。2017年でもあのレッツゴードンキさんとこちらも激戦、クビ差かわしました。3歳~5歳前半までは芝・ダートをこなす二刀流でしたが、5歳(2016年)のCBC賞からは芝コースに固定、重賞4勝の名スプリンターでしたね。

 

 

 

スプリンターズステークス予想

ではスプリンターズステークスの予想に戻りましょう。

払戻金と人気

まずは過去の払戻金と人気を見てみます。過去10年の払戻金と人気は下表のとおりです。1人気は比較的馬券内ですが、人気薄が飛び込んでいますね。穴党の方は楽しみなレースですね!

※スマホの方へ。表はスクロールできます。

年度単勝枠連馬連馬単三連複三連単1着人気2着人気3着人気
202022057053079010,43022,5401310
20192901,2501,2602,0401,0706,080231
20182801,1504,1405,26065,370209,62011113
20173201,4701,7602,8907,65031,850157
20169202,0004,4908,24042,230180,060329
20154403,1705,5509,09023,020106,1701119
20144,6502,2607,36026,04019,580190,9301325
201313039040053013,07028,0201215
20124403305101,1704,30017,540214
20111,1207,26013,03030,43025,610212,610397

良さげコーナー

  • 逃げ先行馬が良さげ。
  • 前走中央組が良さげ。
  • 4歳馬が良さげ。

はい、ということで、今回も簡易的なミニ情報でまとめてみました。

※スマホの方へ。表はスクロールできます。

馬番馬名 性別斤量騎手勝鞍等、ミニ情報
1シヴァージ牡657吉田隼人初の中山コースながら、8戦連続上がり最速経験を持つ鬼の末脚で急坂を駆け抜けると大穴あり。先行馬たちの先行争いでハイペースになると展開がハマるかも。
2ミッキーブリランテ牡557和田竜二前走2か月半の休み明けで2人気ながら10着。距離適性は良い。
3ラヴィングアンサー牡757岩田望来こちらも、前崩れを狙う。
4ピクシーナイト牡355福永祐一スプリント戦線で適正発揮、台頭充分。距離適性は良い。ただし当日馬体重チェック。
5ファストフォース牡557鮫島克駿サマースプリントシリーズ覇者。メンバー強化の中、初の中山コースを耐えれるか。
6メイケイエール牝353池添謙一同期のソダシさん、ヨカヨカさん、レイハリアさん、オールアットワンスさんが重賞制覇。気性に難ありだが、強者世代たちに続くか。
7タイセイビジョン牡457三浦皇成前走出遅れ不完全燃焼。前崩れを狙う。初の中山コースもパワーで駆け抜けるか。
8ビアンフェせん457藤岡佑介3か月半ぶりの参戦。ハイペースになってもしぶとく粘る。
9クリノガウディー牡557岩田康誠幻のGⅠ馬がここで獲るか。
10エイティーンガール牝555横山和生中山コースいまいちも末脚は持っている。タフな馬場なら食い込んでくるか。
11ジャンダルム牡657浜中俊1200mでの末脚は注目。お母さんのビリーヴさんは本レース、高松宮記念を制した名スプリンター。
12レシステンシア牝455C.ルメール女王グランアレグリアさんに続き新女王へ。
13アウィルアウェイ牝555戸崎圭太昨年3着。前崩れで昨年同様馬券内へ食い込むか。
14ダノンスマッシュ牡657川田将雅5か月半ぶりの参戦だが高松宮記念も3か月半ぶりだった。春秋制覇を狙う。
15ロードアクア牡557田中健このメンバーでは厳しい。
16モズスーパーフレア牝655松若風馬中山コース得意。昨年はハイペースに屈したが、GⅠ馬は侮れない。

ということで、スプリンターズステークスの予想はこちら!

【スプリンターズステークス予想】

◎  レシステンシア

○  シヴァージ

▲  ジャンダルム

△  タイセイビジョン

 

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました